我が家に幸せを運んでくれたハッピーと小町の日常を綴っています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その後のハッピー家族
2014年04月06日 (日) | 編集 |
4月6日(日曜日



すっかり前回より日が開いてしまいました
こんばんわ お久しぶりです ハッピーパパです

我が家の長女ですが、結局公立後期も残念な結果になり併願の私立高校へ行くことになりました。しかし、府立高校の合格発表と私立高校の入学手続きが同日なのは親子ともども時間的、精神的に大変でした。

と、いうことで約一年間に亘る長女の受験は終了となりました
また2年後か しかも ダブル 

通う学校はお隣の茨木市にあり、中学に引き続きこれからも自転車通学です。家から学校までコンビニが2件あるのみで、また授業も月曜日から土曜日まであるので遊ぶこともできず、そして何よりも小山の上に学校があり、坂が非常にきつく坂も自転車を押さなければならず、学校までドアツゥドアで約40分!
山の上にあるので非常にでかく、ガイダンスのとき新入生の親が200台以上車でいったが、まだ奥にあと数百台置けそうな広場があり、また学校のスクールバス乗り場もその辺の駅の広場より広く5路線あり
高校へ入学すれば千里中央や梅田で毎日遊べると長女の夢は儚く崩れていきました。夏休みなどの長期休みもサマースクールとかいう授業が待ち構えているみたいです。
ただ、近所の人や良く知っている人、そしてネットでも評判はいい学校ですので、通学代や塾代が今後かからないので親としてはベターかな まあ頑張ってね

受験も卒業式も無事終わり

092_convert_20140407002052.jpg

我が家のコギ達も、やっとお姉ちゃんと一緒に散歩してペースが崩され喜んでいます

002_convert_20140407002348.jpg

やっと落ち着いた我が家でした
それではまたです

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。